まるやま組

スポンサーサイト
--/--/--(--) | スポンサー広告 |Comment
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
じゃがいもの芽
2011/05/01(日) | 学び |Comment
ジャガイモ

ご飯の仕度をしていて、土間にじゃがいもを取りに行くと、もうはや養分をためた芋の状態は終わって力強い芽や根が出ている。春です。去年畑で掘り起こしてから少しずつ食べつないできた。

スーパーで5-6個入ったお芋を買っていた時は、年がら年中きれいなお芋があたりまえ。自分でつくるとどんな小さなお芋でも揚げたり、カレーに入れたりして食べる。カタチや大きさで食べ方を考えるのだって面白い。

新しい時は水気が多いけど、春近くなるとしわしわっとして、ぐなっとしてくるけどマッシュポテトにするととっても甘いしねっとりした舌ざわりは病みつきになる。

お昼に出会ったTさんと畑を打ってもらう相談をする。火をつけて焼いたら良いと言うTさんに火事になったら怖いからと、週末夫が草刈りをする事をつげる。みんな田んぼのことや畑の事でそわそわしている。
じゃがいもも教えられなくても早く植えてと芽を出している。

コーディング

わたしはまだ、この春からやることをああでも無いこうでもないと考えている。やりたい事や、気になる事がいろいろ入り交じっているから分解して紙に書いて並べ替えしてみる。確かにすっきりしてくるけれど、同時に直感的に思っている事も結構的を得ているなとも思う。早く芽をださないと。。。