まるやま組

スポンサーサイト
--/--/--(--) | スポンサー広告 |Comment
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
虫とお花見
2012/06/19(火) | 世界 |Comment
去年の10月にうちの周りのクリやハリギリの木の根元できれいな赤い実をつけていた植物がありました。だんだん秋から冬に移り変わるころは葉が落ち里山の色もぐっとトーンが落ちる頃ですがひときわ鮮やかなちいさな赤には思わず手を伸ばしてしまいます。

06198.jpg

切った枝を水につけておいたら全く姿を変えず梅雨に入った今も元気です。

06192.jpg

小豆つぶほどの実をよくみるとブルーベリー等についているようなおへそのような星形の部分があります。よくみると2つ付いているのです。この実だけかなとおもってじっくり見ると全部そうなっていました。何だろうと思い検索してみると、ツルアリドオシという植物で2つのおへそは花の跡だとわかりました。

ツルアリドオシ

どうやら2つの花をさかせそれがくっつくらしい。でも今まで全くそんな花が咲いていたなんて気がつきもしませんでした。というわけでなんとかツルアリドオシの花を今年は見てみたいと思っていました。

06194.jpg

6月の初めに見てみるとまだなにもないかなぁ。
と思って通り過ぎようとしましたがしゃがんでみると、あった!

06193.jpg

小さなつぼみがちゃあんと二つ並んでいます。
こうなったら絶対ツルアリドオシのお花見をしたいとおもい、見過ごさない様に一枝家にもってきました。
おちょこに挿してキッチンにおきます。

06191.jpg

しばらく忘れていて六月の中頃に再び見にいってみると。

06195.jpg

あちこちに小さなつぼみがいっぱいになっています。先端はふくらみを帯びていてうっすらピンク4mmくらいのつぼみが本当に二本立っています。根元のガクはひとつです。

06197.jpg

ちいさなちいさな花なのに顔を地面にねそべって近づけると個性的なかおりがします。

06196.jpg

たぶんありんこと私ぐらいしかお花見してないんだろうなと思いつつ、ふとした発見から季節をめぐって答え合わせをしてもらえて、密かな愉しみを見いだしています。緑濃くなるこの季節ひっそり木の根元に咲く様子は little twin star といったところです。ひきつづき実になっていく様子みていきたいとおもいます。