まるやま組

スポンサーサイト
--/--/--(--) | スポンサー広告 |Comment
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新学期
2012/04/05(木) | 経済 |Comment
春休みも終わり小学生の次女は今日から真新しい制服を着て学校へ行きました。まるやまもまだ木々は地味ですが急に春めいて来ています。

アカガエル3

アエノコトの時には雪に埋もれていた大豆畑も土が顔をだし、側溝の溝を網ですくうと思いがけずいろいろな生き物がいます。細長いいきものはアオイトトンボのなかまの幼虫だそうです。大豆畑に開墾する時に溝を掘った事で偶然いきものの住処が出来て去年は随分沢山のイトトンボ等が見られたのでした。ちゃんと卵産んでたんですね。

アカガエル5

おらっちゃの里山里海の野村さんと自然栽培の新井さんと一緒にまるやまのカエルの卵の分布を調べます。雪解けの水かさが増した川をスイスイと鴨が泳いでいきます。たぶん去年も子連れで泳いでいた二羽だとおもうと、『やぁ、冬越しできたんだね』と声をかけたくなります。

アカガエル4

アカガエルは田んぼのような水辺に広葉樹の森が隣接しているところに住んで、つがいでひとつの卵の固まりを生むそうです。今日数えたいちばん多い田んぼは46個のたまごがありました。ということはオスメスそれぞれ46匹ずつのかえるが棲んでいることになります。なるほど田んぼの中でも確かに森に近い位置に産んでいます。今まで田んぼでみたカエルの卵は産み場所まで気にしてなかったですが、森と関係があったのですね。

アカガエル2

今年はいきものや植物と人とのかかわりを季節を追ってみていく暦、まるやまごよみをいろいろな人と、一緒に作り上げていけたら面白いと思います。

アカガエル1

遅くなりましたが本年度まるやま組の予定です。

4月のまるやま組は第3週になります。

日時   4/15日曜日 9:00~
内容   水源巡り・植物観察会
定員       30人
年会費      個人 3,000円/年   家族 5,000円/年  ビジター 1,000円大人、500円子ども/回
持ち物  まるやま組あるき札(必携!)長靴、軍手、汚れてもよい服装、タオル、帽子、飲み物
オープンキッチン セリなどを使ってごはん。差し入れ歓迎!
         (事前にメールにてご予約4/12日まで) 大人800円 小学生以下500 円
申し込み:参加の方は申し込みをメール yukihagino@aol.com か電話 0768-26-1668 にてご連絡下さい。
おねがい:車は出来るだけ乗り合わせて、駐車の際は農業の方の迷惑にならないようお願いします。
ご注意:4月以降のまるやま組は基本第2日曜日となりますが8月は第1となっています。
    開催日 5/13 , 6/10 , 7/8 , 8/5 , 9/9 , 10/14 , 11/11 , 12/9アエノコト , 2/24アエノコト


ようやくまるやまの周りの雪解けもすすみ、小川がきらきらと勢いよく流れはじめました。


さて4/8はまるやま組の大豆で作った『あぜ豆生落雁』をお披露目に
金沢のしいのき迎賓館横で開かれる『春ららら市』に参加する為、
まるやま組は第3週になりました。金沢方面の方遊びに来て下さい。


春ららら市


今年はより一層集落のおじいちゃんおばあちゃんの持つ里山の知恵と
生き物の豊かさを絡めて楽しい、役に立つ!企画をしていきたいとおもいますので
みなさま一緒に土地に根ざした学びの場を作っていただけたらと思っております。


どうぞよろしくおねがいいたします。