まるやま組

スポンサーサイト
--/--/--(--) | スポンサー広告 |Comment
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
枯れ木残らず花が咲く。
2010/12/16(木) | 経済 |Comment
初雪

昨日から降り始めた雪。まるやまも雪化粧です。
まだまだ冬のいり口だからきれいきれいとおもえます。
ビオトープの稲株がポップコーンの花が咲いたようにみえます。

田んぼゆきはな

昔の日本人は本当に日常の自然を愛でる心があったようで
笹につもる雪を着物や器の図柄に用いてきました。
雪持ち笹、帯

言葉の響きとしても雪持ち笹って風情があると思います。
言葉を聞いただけで静まり返った里の風景や重みに耐えて
ひっそりとある笹の枝の情景を思い起こせます。

雪持ち笹

科学の分野でも中谷宇吉郎さんの研究は有名ですが
科学館ではとても熱心な学芸員の方がおられわかりやすく説明して下さる上、
いろんな実験もたのしいところです。建築好きにも好評です。
中谷宇吉郎・雪の科学館



雪の文様自体もいろいろ研究されてきたようですがアートとしても美しいです。
手芸が出来る人なら何かに模様として付けたらすてきです。
雪華図説

アメリカにいたとき見つけた大好きな絵本です。木版画の暖かみのある挿絵です。
寒いけれど外で子どもと楽しむ良い機会です。
雪の写真家ベントレー

ついでにこんなクリスマスプレゼントもすてきです。
もらいたいです。
雪眼鏡

ながーい、冬。はじまりはじまり。